partymind

menu

これが本当のプリンスホテル?

Rolling Stone がプリンスのレガシーの今後の展望について記事をまとめていました。これまでの経過のまとめといった感じで詳細な情報がおさらいできます。その中で、ホテルを作る計画があることにも言及されており、ニュースサイトがその点を重点的に取り上げて話題になっています。Citypages the current

ペイズリーパーク都市計画

インタビューを受けたタイカによると、ホテル構想は「数年前にプリンスがスタッフに話したことのある、単なるアイデア」であり「将来的には調査したい」とのこと。しかし、実はこの情報は今出てきたものではなく、2016年9月の段階で Chanhassen の公式サイトに掲載されている都市計画書の中で既に提案を見ることができます。曰く、円形の建物は将来ブティックホテルとしての運営も検討するとのこと。
※日本で「ブティックホテル」と言うとラブホの上品な表現という認識が強いですが、本来は小規模で独創的なコンセプトを謳う高級ホテルのことです。

ペイズリーパーク都市計画

円形のビルディングといえば、2000年代初頭、プリンス存命中にレストランにするようなアイデアもあったようですが、結局ボツになっています。2002年2016年の聖地巡礼で訪れた際には遠目から見るだけでしたが、公開された捜査資料で見た写真では入口付近があまり手入れもされておらず少し廃墟っぽくなっていたのが非常に残念でした…。巡礼のときは、ここがホテルだったら移動が楽なのでいいかなと思ったりもしましたが、ツアー客だけを対象とした場合に採算が取れるのか、他人事ながら気になるところです。現時点では構想レベルなので、果たしてどうなるか分かりませんが。

まぁホテルも良いですが、プリンス・エステートには音源の管理と適正なリリースに注力いただきたいですね。Rolling Stone の記事を読むと、色々調整ごとが多く大変そうですが。ただ、タイカ自身も2019年以降は毎年金庫からリリースしていきたいと述べているので、その点だけはがっつり応援したいです。1年に1枚だと死ぬまで間に合わないので半年1枚ペースが個人的には嬉しいですが。

2018/7/16


PR