partymind

menu

プリンスの親族、医師を訴える

なんだかデジャブ…なタイトルですが、プリンスの親族がプリンスの死を防ぐことができなかった廉で、かかりつけの医者を訴えました。8/24の朝にミネソタ州地裁で提訴された模様です。情報源

オピオイド

訴えられたのはマイケル・シュレンバーグ医師。プリンスの鎮痛剤中毒に対して、本来あるべき医療行為から逸脱し、医師としての義務を果たさなかったというのが親族の主張です。同医師は、過去にプリンスのために他人名義で薬を処方したことで3万$の罰金を科せられています。参考リンク1 ただし、プリンスの死との直接の因果関係は立証されず、プリンスの死に対する刑事責任は無いという結論で捜査はクローズされています。参考リンク2

因みに冒頭のデジャブ感ですが、親族は過去にも病院や薬局に対しても訴えを起こしています。参考リンク3 いや、気持ちは分かりますよ。私だって「何とかならなかったのか」という気持ちでいっぱいですが、訴えて金もらったところで何が救われるのか。手元に残るのは幾許かの小銭と虚しさのような気がしてなりません。

2018/8/29


PR