partymind

menu

The Ultimate Experience (Gold) Tour

1996年 1/11 大阪城ホール

「プリンス来日!」

当時、私は大学1年生。
その劇的なニュースは、ファン歴の浅かった私を熱狂させました。
プリンスのライブを一度も経験していない私にとっては、初の生プリンス。
もちろん即決でチケット購入。
元・プリンスファンである姉を引き連れて行くことにしました。
(当時、友人等にプリンス好きが1人もいなかったのです)

指折り数える日々。
テンションを徐々に高めていきました。
そして、いよいよもうすぐ!という段になってから、突然延期の報せ。。
なんでもレコーディング作業が長引いているとのこと。
あり得ないぐらいガッカリした覚えがありますが、キャンセルされるよりマシかと思い、もう少しだけ楽しみを溜めておこうと自分に言い聞かせました。

そしてさらに指折り数える日々を過ごし、 待ちに待ったライブの前日。
次なる悲劇が私を襲いました…。

こともあろうに、40度を越す高熱に倒れたのです。
少しぐらいの風邪ならおして行くところなのですが、さすがに立っているのも辛い状態だったので、断腸の思いでライブを諦めました。で、姉とその友人が代わりに行くことに。
ライブが行われている時間、涙で枕を濡らしながら病臥していた私。

姉はお見舞い&お土産としてツアーパンフを買ってきてくれました。
ライブの感想を聞いたところ、、、
「ピョンピョン跳び回ってた。小さくてノミみたいだった。」
という不埒な答えが。
不敬罪で即刻切腹モノですが、パンフ買ってきてくれたのでグッと我慢。
以下の文言を心で呟くサイコな私。

神よ、あなたは残酷だ。
価値が分からぬ者に機会を与え、
その価値を最も欲しているものから機会を奪うとは。

因みに、このときのルサンチマンが後に渡米を決意させる契機となりました。
2002 Xenophobia

オマケ写真

GOLD TOUR GOLD TOUR

「Gold Tour」ツアーパンフより

次を見る ⇒


PR