partymind

menu

追悼プリンス Part 2

未知   -  -  [ 1134]   2016/04/28/01:34
私は1999年に生まれて
お腹の中にいるときからずっと
プリンスを聞いていて
お家には常に、プリンスのポスターが貼ってあって
プリンスのCD、LPは鬼のようにたくさん
いつも身の回りにありました

ずっとずっと、こうだったから
プリンスがいることは
私にとってものすごく普通でした

かっこいいなあとか歌が上手いなあとか
思ってはいたけど
口には出さなくて
友達に、歌手は誰が好きなの?って聞かれた時も
プリンスって答えたことはなかった

なんてゆうか、お母さんみたいな存在だった
お母さんを
最高だ!綺麗だ!かわいい!って
人に言う人なんてあまりいないですよね
でも、お母さんがいなくちゃ生きていけない
そんな感じなんです

プリンスがいなくなってしまっても
私の生活はなにも変わらないけど
心がすかすかで
ずっとぼーっとしてしまう
言葉では言えないくらい
難しい感情がずっと私から離れない

プリンスって、そうか
死んでしまうのか
もう一生会えないのか
夜に1人で考えると
だんだん悲しくなってきて
泣いてしまいます

いなくなってしまって
やっと気づきました

プリンスは本当にかっこよくて
綺麗で最高のアーティストで
私にとってものすごく大事な存在でした

今まで大好きなんてあんまり言ったことないけど
本当にプリンスが大好きです

プリンスがいなくなってしまってものすごく悲しいです
信じられないです
いたずら好きでしょ?
またいたずらしてるんじゃないの?
本当にそう信じたいです

今までは
BGMみたいにプリンスを聞いてたけど
ちゃんとしっかり
全てを理解するようにして
プリンスを聞くようにします

改めて、大好きです プリンス
本当にありがとう

RIP

mikawa   -  -  [ 1133]   2016/04/28/00:42
彼の膨大な遺産をめぐる、ゴシップ記事が出始めましたね。誰が相続するんだとか、争いが起こるのだとか。(悲しいですが日本はそんな記事しかない…)

まぁそれはいいです。どうでもいい。
私個人の願い、これからの希望について述べます。

既発のアルバムや曲は
版権が色々とややこしいかもしれませんが、
未発表の作品については、
新たな管理組織のもとで発表し、
運営に関する経費を除いた収益は、
世界中の大規模災害への寄付金とする。
大きな災害が起こっていない時は、
基本的に恵まれない子どもたちへのために
送金する。
彼の音楽を通じての完全なる慈善事業です。

彼の音楽を聴きたいファンは、
当然のことながら作品を購入するでしょうし、
それがチャリティーへとつながるならば、
もっと多くの人が注目するでしょう。
私もこれまで以上に喜んで買うでしょう。
だって、
嬉しい曲が聴ける上に、
それが世界中に誰かのためになるんですから。

これまでに例のない新たな音楽慈善事業です。
やがて彼の名声は永遠に残ります。
そうなることを切に願っています。

Hiro   -    2016/04/27/22:09
皆さん、こんばんは。
自分の気持ちを抑えきれなくて……投稿しました。

私がプリンスを初めて知ったのは中学3年の時。Little Red CorvetteのMTVでした。
なんて美しい音楽と映像なんだろうと心を奪われてからずっとファンです。
Purple Rainの映画は当時行きたくもないだろう彼女を連れて(笑)何回も見ました。
そして横浜スタジアムのコンサート、表現のしようがない程素晴らしかった……

プリンスが亡くなったなんてまだ信じられないし、認識するのにとても違和感があって……
とにかく悲しいのですが、気持ちを共有して理解してもらえる場所があってよかった。皆さんの気持ちも痛い程わかります。

ネオ   -    2016/04/27/19:55
初めての書き込み、失礼いたします。
数年前から、このサイトを覗いていた者です。

1983年に1999を聴いたのが…プリンスとの出会いでした。
音楽を志し…模索していた頃、パープルレインに衝撃を受け、音楽を作るのはなんて自由で素晴らしい事であるかをプリンスに学びました。

北海道の田舎から、なけなしのお金を叩いて、1986年の横浜スタジアムまで鈍行列車を乗り継いて行った事は、プリンスのLIVEを体験できた事と共に青春時代の最大の想い出になっています。

プリンスが天国に召されて…
この頭の中の大部分が抜け落ちたような喪失感は、おそらく自分の人生ではただ一度の出来事になると思います。
それでも…自分がプリンスと同じ時代を生きてた事を人生最大の喜びとし、生きていきたい…

長文、乱文失礼いたしました。
最後に…このサイトを管理されている方に心から感謝いたします。

ラズベリージャム   -    2016/04/27/14:54
度々失礼します。
グーグルマップでPaisley Parkを検索したら、周囲はファンで一杯です。
手を合わせました。

うきょ   -  -   2016/04/27/18:39
情報ありがとうございます!
今、見てきました。
ほんとに人がいっぱいですね。
ほんとに愛されてたんですね。

ラズベリージャム   -    2016/04/27/11:32
こんにちは。初めて投稿します。
ピーター・バラカンさんのラジオ番組でプリンス特集をするので、ご連絡まで。

4/30(土)7:20~9:00 NHK FM
「ウィークエンドサンシャイン」

日曜日の「バラカンビート」(Inter FM)で告知していました。その時の選曲も渋かったので、興味のある方は番組HPをチェックしてみてください(プレイリストあり)。
金曜日から喪失感がすごかったのですが、「マペット放送局」に出演した時の動画を見て少し救われました。
マペット達と“Starfish and Coffee”を歌うプリンスが、とっても楽しそうなのです。
後日、インタビューでその時のことを聞かれ、「あの時はとてもハッピーだった」と答えていました。公私共に充実していた時期なのでしょうね。
ご冥福をお祈り致します。

黒葡萄   -  -   2016/04/27/13:55
情報ありがとうございます。
最近、車移動ではプリンスのアルバムばかり聞いていたのですが、
ラジオでもちょっとしたプリンス特集みたいな事をやっているので、
ラジオつけっぱなしに切り替えた所でした。

ラズベリージャム   -    2016/04/27/12:36
私も、GWに帰省した際に、プリンスのレコジャケを探して持って帰り、特にお気に入りのAriund the World in a dayを部屋に飾り、毎日手を合わせようと思います。
どんな分野でも、人々をインスパイアできる人は偉大です! プリンスならなおさら!

モニカ   -  -  [ 1125]   2016/04/27/12:23
悲しみにくれているうちに
「そうだプリンスに1回も手を合わせていない」
と思い立ち。

たんすの上に写真を飾り
コカコーラとお線香と紫の草花をお供えして
手を合わせました。
(なんか宗派とかなんとかめちゃくちゃですが)
心がスーとして落ち着きました。

気を緩めると仕事中でも涙が出てきて困りますが
少しづつ心を癒していけたら・・と思っています。

ともき   -    2016/04/25/22:19
苦しい。昨日まで自分の楽しみが今は苦しみになりました。プリンスを聴くと、悲しみが増します。どうしたら良いか分かりません。またプリンスを楽しく聴ける気がしません。プリンスはファン楽しませたくて、悲しみを与えるつもりはなかったと知ってます。でも駄目。本当に駄目。助けて欲しい。叫びたい。死にそう。

mizuho   -    2016/04/26/21:22
もはや宗教しか残されていないのかな
そんな事がよぎる自分を何処に持って行っていいのやら

ジャビー   -  -  [ 1119]   2016/04/26/20:32
ボージーさん情報ありがとう、今度は更年期とか言ってないで行きます!最も好きなカセットテープじゃダメかな。バイト代で買ったパープルレインのカセットテープ、これはもう永久保存です。

うきょ   -  -  [ 1117]   2016/04/26/17:02
プリンスの特番情報ありがとうございます。
私も見つけたので…。
ラジオでプリンスの追悼特集(3時間!)をやったらしく
期間限定でそのプログラムを聴けるそうです。
URLのせられないみたいなので
DJ OSSHY アメーバブログで検索してください。

と、書きながら…
私自身、プリンスの曲を聴きたい、ビデオを観たいという
気持ちはあるのですが、何だかまだできません。
頭の中ではずっと流れてるんですけど。

毎日、ネットでプリンスの記事を読みまくって
「本当にもうこの世にいないんだ」
と諦めようとするんですが、
どうしても、まだ受け入れられません。

もう自暴自棄   -  -  [ 1115]   2016/04/26/10:31
prince video party(4/24)で最新の"piano and a microphone tour"堪能してきました。
最近まであんなに元気だったのに信じられない!
nuttyさん‥追悼PVP待ってます。。。合掌

Uki   -  -   2016/04/26/15:23
最新のライヴ映像いいですね...まだ見れていません。
今セットリスト音源を集めようとしています。
正式に発売してほしいものです。

先日のペイズリーパークスタジオでのパーティーで今度「ライヴアルバムを出そうと思っている」と言っていたと聞きました。
12人編成でホーンセクションのロックバンドをやりたいとも。。。
止まらない創作意欲とは反対に身体は悲鳴をあげていたのかな...
やりたいことを好きなようにできて充実した音楽活動をしていただけに、
本人が一番びっくりしていることでしょう。

最近までツアーに参加されていたダンサーで友人の女性が先週日曜に会ったときには、休みを取りたいと話していたそうです。

がうちょ   -  -  [ 1114]   2016/04/26/09:48
もう少し落ち着いたら殿下の思い出を書こうと思っているのですが、筆が取れず…

とりあえず、今度日本でも追悼番組をやるそうなので、情報共有をします。
NHK BSプレミアム『PRINCE~創造にみちた天才の軌跡~』
5月8日(日)午後10時50分から11時59分

いしぴょん   -  -  [ 1113]   2016/04/26/08:45
30数年来、ずっと、プリンスを追いかけてきました。

その間、ルックスも体型もかわらず、創作活動も衰えることなく、ライブパフォーマンスもパワフルなので、もしかしたらプリンスは死なないんじゃないか、なんて思っていたのに、、、、、。先日から、自分で編集したバラード中心のCDを、繰り返し、しんみりと聞いています。

寂しい。

Uki   -  -  [ 1112]   2016/04/26/05:51
POPな人生
誰もがスリルを求めているんだ
POPな人生ー
僕等は空虚を埋めたいと思ってる
POPな人生
誰もがトップに立ちたいと思ってる
だけどPOPに生きなきゃ
人生は本当に楽しくなりはしないさ

Pop life
Everybody needs a thrill
Pop life
We all got a space 2 fill
Pop life
Everybody can't be on top
But life it aint real funky
Unless it's got that pop

POPな人生
それを誰もが求めてる
POPな人生
みんな満たされない思いを持ってる
POPな人生
誰もがトップになれるわけじゃない

そうさ
POPに生きないかぎり
本当に楽しくはならないよ
もうわかったかな

♪Pop life
Songwriters: NELSON, PRINCE ROGERS

初めてこの曲を聞いた当時から今もずっと肝に命じて...
PRINCE 私はあなたのぶんまで長生きして白髪のシワシワのおばあちゃんになっても
あなたの残してくれた作品と一緒に退屈しないでいるわって(涙)
双子座どうしこれからもお手柔らかに☆

今後、追悼番組などで「PRINCE」その名前や音楽に初めて触れる方もおられるでしょう。
そんな方たちのためにも。。。
いつもありがとう。

y   -    2016/04/26/01:34
日を終えば、少しずつ納得出来ると思ったのに
悲しみが深くなるばかりです。言葉に出来ない思いを彼が言葉にしてくれました。ひとりぼっちの寂しさを彼が埋めてくれました。真面目な顔でボソっと確信をつく言葉を言って笑わせてくれました。プリンスを知らなければ、海外で暮らす経験も、好きな事をする!と決める事も出来なかった。20年の月日が変わっていた。本当に嘘だと言って欲しい。あんな綺麗な虹を残して、何処に居るの。どっかで見てるんじゃないの。プリンスが本当に大好きだった。これからもずっと大好き。個人の思いを書いてすみません。本当につらくてこちらのサイトを拝見する毎日です。ありがとうございます。

2302   -    2016/04/26/00:27
彼を追悼してパープルレインをうたう人たちの映像を観て、天を仰いで、あるいは指差して、彼らのうたうのを聴いて、納得しました。
彼は、生前自らを「音楽」と称したように、音楽へかえったんだと。
だから、遺灰がどこへ葬られようと、それは彼にとってどうでもよいことで、より自由に彼は音楽として生きているのだと、そう納得しました。納得することにしました。

おぷり   -  -  [ 1109]   2016/04/25/22:41
死因というか、死ぬ前に六日連続作業とかニュースが
子が亡くなった時もスタジオにこもりきりで離婚の原因となったと言うマイテの言葉を思い出しました
薬やインフルは違うだろと思ったけど、これはなんか
すごくありそうというか、疑えない自分が居ます

音楽を呪いだといってましたが・・
赤い靴じゃないんだから、殿下よぉ・・

ともき   -    2016/04/25/22:19
苦しい。昨日まで自分の楽しみが今は苦しみになりました。プリンスを聴くと、悲しみが増します。どうしたら良いか分かりません。またプリンスを楽しく聴ける気がしません。プリンスはファン楽しませたくて、悲しみを与えるつもりはなかったと知ってます。でも駄目。本当に駄目。助けて欲しい。叫びたい。死にそう。

makky no.3   -  -  [ 1107]   2016/04/25/22:15
再びの書き込みですが…
TouchyさんがFacebookでシェアしてくださった新宿歌舞伎町の追悼イベントに行ってきました!
号泣あり、シャウトあり、クラップあり…愛にあふれたイベントで、悲しくもありましたが参加した全ての方と色んな気持ちを共有でき、素敵な時間を過ごしてきました。
殿下を失った喪失感はまだまだ埋まりませんが、たくさんの楽曲は薄れることなくずっと残りますよね!

Touchyさん、本当にこの素晴らしいサイトを作ってくださりありがとうございました。また、悲痛な時に色々とUPしてくださり、本当にありがとうございます。

プクプク   -  -  [ 1106]   2016/04/25/21:52
シーラEのコンサートでラブビザールをジョイント
した時のPRINCE。ホントに楽しそうだった。
バニティの頃からずっと女の子を側にはべらせて。
その卑猥さが大好きだった!
本気でメイテになりたかった。
ずっとずっと信じられない。この先もずっと。

THEZA   -    2016/04/25/17:14
コーチェラ参戦の為にアメリカに到着した途端の信じられない報道に、居ても立ってもいられず、明日から予定変更してペイズリーパークスタジオを目指します。
でもまだ信じられないし、信じたくない。
なのに何故かずっと涙が止まりません。
  -  -   2016/04/25/21:14
返信失礼します、、どうか現地へなかなか行くことのできない僕たちの分まで お願いします。。僕も未だにほんとに信じられません。。 なにかの冗談だと思いたいです。

プリンス抂   -  -  [ 1105]   2016/04/25/21:09
プリンスお願いだから帰ってきてほしい。嘘だといってほしい。お願いします

カヲル   -  -  [ 1104]   2016/04/25/17:45
ただ悲しい。

葵衣   -    2016/04/25/15:03
初めて書き込みさせていただきます。

4年前、私が高校一年生の時、プリンスの音楽と出逢いました。
私は音楽や歌が大好きで音楽をしていました。
プリンスのLet's Go Crazyを初めて聴いたとき、全身に電撃がビリビリと走るような、そんな物凄い衝撃を受けました
それからはプリンスの事を調べたり毎日のようにCD屋さんに行き、CDを買い、狂うように聴いていました
パープルレインの時の髪形を真似してパーマかけたこともありました;
プリンスの音楽は私の人生を変えてくれたのです
辛いときもしんどいときもプリンスの音楽を聴いて…
本当に本当に心から尊敬しています

亡くなったと言うニュースを聴いてから数日経ちましたが
今も涙が流れてきます
信じたくない…戻ってきてほしい…
そんな気持ちがいっぱいです

私の周りにはプリンスのファン、プリンスを知っている人がいないです。
なのでこちらのファンサイトに気持ちを吐かせていただきました。
プリンスと出逢った4年前からこちらのサイトでプリンスのことについて沢山知りました。本当に素敵なサイトでいつも見ています。本当にありがとうございます。

長々と失礼しました。

ネルソン君   -  -  [ 1101]   2016/04/25/14:03
時間があれば何度もこのサイトを観てしまう。
お許し下さい。

白黒映画の中でプリンスが観ていた映画はデュランデュラン博士の映画?
プリンスの好きそうな世界観
フラッシュゴードンとか、お腹の出ているバットマンとか、きっと空の上の良い所で、今好きな事をしてるんだろうね、チョコレートシェイク飲みながら、、

yasu   -  -  [ 1100]   2016/04/25/13:05
私も思わず書き込みしてしまいました。。。
中学からうん十年大好きだったのに、
この喪失感とどう向き合おう…

おばさんになった今でも好みの
タイプは殿下ってハッキリ言えます。
娘とliveに行くのが夢だったのになぁ。

最期はどうか寂しくなく、充足感に
満たされていたと思いたいです。

asa   -  -  [ 1099]   2016/04/25/12:29
あれから数日…まだ、ありがとうが言えない…。ほぼ毎日聴いていた彼の曲が聴けない、映像が見れない、この気持ちをどこに納めたらいいか分からない…。ただこの場所だけが救いです。本当にありがとうございます。

ヒトデ   -    2016/04/25/11:32
ニュースを知った日からいまだに強い喪失感と悲しみで言葉がありません。遺体が火葬されたと聞き、この世にもうプリンスがいないなんて、世界から色が無くなってしまったようで、これから僕たちはプリンスのいない世界をどうやって豊かにできるのでしょう。ある人にはいちミュージシャン、80年代のロックスターといった存在かもしれません。しかし、おそらく多くの人が彼の存在を真のアーティストとしてリスペクトしていたと思います。オバマ大統領が、「今日、世界は創造力の象徴を失った」と声明を発表しましたが、まさに、彼は音楽そのもの、芸術そのものとして生き、残し、今この世界を去って行きました。
2002年の仙台公演。目先数メートルで体験したプリンスの世界。終了後、客電が付いてもやまなかった歓声、それにこたえて外着姿にアコギを抱えて現れたプリンス。「ラストディッセンバー」の合唱。あれから14年、その瞬間を思い出す度に胸が熱くなります。さようならプリンス。忘れることはありません。本当にありがとう。

mugi   -    2016/04/25/09:08
minneapolisのthe current というラジオでプリンストリビュートしてます。現地時間では今 日曜日の午後六時。ゴールデンタイム。よかったら聴いてみてください。悲しみをシェアすることで少し楽になるか。

ネルソン君   -  -  [ 1095]   2016/04/25/07:55
今日からまた一週間仕事が始まる。
30数年繰り返されてきた日常のはずなのに、、
心の中にとてつも無く大きな悲しみの塊がまだ消えない。

前座で卵をぶつけられ、時にサプライズで誕生日を祝ってもらいはにかんだり、そこからのオートマティックは鳥肌物だったり、出る杭を打つ真似をしたり、、人であり楽器であり、音楽であり、プロデューサーであり、、やっぱり人間であり、偉大なメッセンジャーであり、、

Timshatsui   -    2016/04/25/05:04
昨日は一日、何とも言えない喪失感に襲われていたのですが、こちらの書き込みの多さに驚くと共に、これだけ多くの方々とプリンスと同時代を生きた記憶を共有できる事により大きな歓びと感謝を感じる事が出来るようになりました。

私にとってプリンスは苦しい時、辛い時を支えてくれた良き支援者であり、仕事に対する姿勢を教え、進むべき方向性を指し示してくれた人生の師です。関心を持ったきっかけは音楽性ですがかかにとっては音楽を超えた神レベルの存在です。これからもそれは変わりません。

もし、多くの方々と記憶を共有する機会があれば絶対に参加したいですね、なかなか身近にはファンがいないもので…

のんみ   -  -  [ 1093]   2016/04/25/02:14
初めての書き込みです。こちらのサイトは、何年か前から拝見させてもらってました。
只今MTVにて追悼番組を見ながら、、、。
1983年、ベストヒットUSAでリトルレッドコルベットを中学二年の時に見て以来、33年間、私の人生とともに。
あのPRINCEが!やはりまだ信じられないし、受け入れられないです。過去6回の来日コンサート全ては最高の思い出、7度目が観たかった。数えきれずの外タレコンサートに行きましたが、これからも86年初来日の横浜を越えるものは無いだろう。

ばにてぃ   -  -  [ 1092]   2016/04/25/00:47
いっとき 恋におち
たくさんの ときめき しました
ホイットニーもマイケルも
突然 ですね
日本では追悼番組少ないですね
情報あったらお願いします

Hide   -  -  [ 1091]   2016/04/25/00:27
只々悲しい 胸が苦しい 何かに没頭していないと悲しみに襲われる 僕はあなたを忘れない これからも僕の中で生き続ける そうあなたが残してくれたたくさんの作品でこれからも僕は生きていきます。ありがとう ありがとう どうか安らかに...。 

れいこさん   -  -  [ 1090]   2016/04/24/23:53
殿下との出会いは友人に誘われ観に行ったパープルレインでした
なんと言う人なんだろう、シャイでセクシーでギターで自身を表現できる人
家族がなんと言おうと周りがなんと言おうと殿下は私のシンボルであり続けました。2回のライブを観て何時か子どもが出来たら一緒に、なんて考えてました
MTVで殿下のMVが流れる度ビデオのスイッチを押して、何度キスを観たことか、何度ラズベリーベレーを観たことか
体調不良のニュースがずっと流れてましたね
心配はしていましたがまさか天に召されるなんて
先ほど仕事が終えて外に出ると余りにもパープルレインが似合いすぎている夜で
いつかは普通に過ごしていくんだろうけど、かの興奮をもう経験できないのが寂しいです
殿下、今まで本当にありがとう
記 4月23日23時
※ご本人が書き込みができないとのことでしたので管理人が転記させていただきました。

Kick it   -    2016/04/24/23:22
 私は、小学生の頃、プリンスのミュージックビデオを見て、色んなアーティストを見てきたけど、この人に勝てる人はいないって子供ながらに思い、それ以来、可能な限り全ての曲をずっと聴き続けてきました。私にとっては人生の師ともいえるような、今までもこれからも唯一無二の存在でした。Baby I`m a starでの、とにかく自分に自信を持つことってメッセージを感じてから、最近のfunknroll に至るまで、ずっとfunkyでcoolでありつづける彼から元気をもらい続けました。哀しい時は、数々のバラードで、同じような気持ちが理解されたような気持ちになり救われました。とにかくこれからも彼の曲を大事に聞いていくだけです。

musico   -    2016/04/23/21:54
私も皆さんと同じようにつらいです。
少し力を入れると涙がでて…悲しみのどん底まで行きそうなので今は、気持ちをふわふわとしてあまり考えないようにしています。
プリンスが来日した時に言っていたメッセージを載せます。

「みんな幸せになりたくて生きているわけだし
天井があるような場所じゃ幸せになれないだろう。
時には人生が四角い箱のように見える時があるかもしれないけど、抜け出す鍵は自分の中にしかないんだ。
それさえ見つける事ができれば、この先どんなことでも乗り越えられる。
僕みたいにね。」

です。この時軽部アナはプリンスの事を物静かな哲学者と言ってました。
私はこの言葉ももちろん、音楽にも支えてもらいました。これからもずっとそうです。
皆さんと同じです。これからも愛していきましょう。

19   -  -   2016/04/24/23:07
musico さん
プリンス来日時のメッセージ教えてくれてありがとう。
この言葉の意味が、今はよく分かります。

Previous | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | Next


PR