partymind

menu

ブートレグ業者が700万ドルの裁定

プリンス・エステートがブートレグ業者である Eye Records(アイ・レコード)を訴えたというしょうもないニュースについて昨年ご紹介しましたが、続報です。なんとエステートは700万ドル(本日のレートで約7億5千万円)もの補償金を勝ち取ったようです。当時の情報もTMZだったのでちょっとうーんという感じなんですが、そもそもゴシップ感満載のニュースなのでいっか。情報源

エステート

ブート業者を取り締まるのは良いんですが、肝心のエステートが音源をしまい込んでるから、ちょっとタチが悪いですね。これ以上遅々として出さなかったら、生殺しで、我慢できるものもできなくなりますよ…。

こんな訴訟で小銭稼ぐのはやめて、我々が生きているうちに未発表音源を早く出していただきたい。しつこいようですが、ブートレグの価値を無効化するには何が最も効果的なのか、よく考えてほしいのです。

2019/7/23


PR