partymind

menu

グラミー賞でプリンストリビュート(ブルーノ・マーズ、ザ・タイム)

グラミー賞でプリンスのトリビュートが行われました。ブルーノ・マーズの選曲はまさかの"Let's Go Crazy"。ブラックミュージックに造詣の深い彼なので、もう少しソウル寄りな選曲になると思っていたんですが意外でした。いわゆる「プリンスっぽい」衣装でクラウドギターを弾きこなしてました。個人的には"Let's Work"とか"I Wanna Be Your Lover"とか初期の歌が合うと思うんですが、グラミー賞のパフォーマンスなので万人向けですもんね。 ザ・タイムは持ち歌でパフォーマンスを披露。

Buruno

2017/2/14


PR