partymind

menu

90年代の3作品がアナログでリリースか?

「Emancipation」「Chaos and Disorder」「Versace Ecperience Prelude」が2019年の9月にアナログでリリースされるとHousequakeがポストしました。

Emancipation Chaos and Disorder Versace Experience

公式からのアナウンスがあったわけではなく、複数のオンラインストアに掲載されているという状態です。以前にご紹介した「Sign O' The Times」デラックスエディションもそうですが、個人的にはこういうシチュエーションはストレがたまります。最近は悪質なパイレーツもあることですし。どこでもいいから公式がちゃんとアナウンスしろと言いたい。
以下まるっとコピーで恐縮ですが、取り扱っているオンラインストアです。知らないところばっかり。

ちなみに「Emancipation」はCDで3枚組でしたが、アナログだと6枚組だそうです。3枚組でちょうど3時間というコンセプトを全力で無視していることは置いといても、ちょっと多過ぎますね…。
そもそも、元々アナログだったタイトルは理解できるんですが、デジタル化された以降の収録数の多いタイトルをわざわざアナログにする意味が個人的には良く分かりません。CDが売れなくてアナログのほうが売れるという逆転現象が起きているのかと推察しますが、もはやフィジカルの役目が「飾り」だけになってるんじゃないかと一人で悶々としてみたり。

でも「Versace Experience」はカセットしかなかったので、アナログはありがたいですね。できればCDでお願いしたかったですが…。

2019/6/29


PR