partymind

menu

レビュー:プリンス作品 2016-2025

プリンスはいなくなりましたが、彼は膨大な作品を残しました。2016年以降は、彼の逝去後にリリースされたものを紹介します。

4ever

Prince 4everプリンスの逝去のすぐ後にリリースされた2枚組ベストアルバム。売りは、ハーブ・リッツによる未公開写真数枚入りのブックレット、CD初収録のシングルエディットバージョンの曲達、これまで権利の関係でベストには収録されてこなかった"Batdance"の収録、そして未発表曲"Moonbeam Levels"の収録でしょうか。オールタイムベストでないのは残念ですが、プリンスの入門用としては良いと思います。

Warner Bros. 2016
Amazonでレビューをチェック

Purple Rain Deluxe Edition

Purple Rain Deluxe Editionプリンスがワーナーに復帰したときに30周年記念として企画されたスペシャル・エディションですが、その後頓挫。プリンス逝去後に色々と盛られてリリースされました。オリジナル・トラックはなんとプリンス自身によるリマスター。特筆すべきは同時期の未発表曲を収録した2枚目。プリンスの未発表曲のポテンシャルを知らしめるに十二分。Expandedエディションは、更にシングル版やB面などを収録した3枚目+VHSでしか発売されていなかった"Prince And The Revolution Live"のDVDが付くというラインナップ。でも、DVDの画質はかなりイマイチなのでオマケと割り切りましょう。

Warner Bros. 2017
Amazonでレビューをチェック

Anthology: 1995-2010

Anthology: 1995-2010プリンス没後に版権を買い取ったソニーが過去カタログ23タイトルをデジタルリリースした際、同時に出されたデジタル限定コンピレーションアルバムです。タイトルの通り、1995年から2010年の楽曲を独自の基準で選曲&収録しています。なにしろ23タイトルもあって、いきなり全部を聴くのは大変…というかたはまずこちらから試してみてはどうでしょうか。

Sony music 2018
Amazonでレビューをチェック

Piano & A Microphone 1983

Piano & Microphone 1983プリンスがカセットテープに録音したプライベート・リハーサル音源。元がカセットなので、補正されているとはいえ音質は貧相でホワイト・ノイズも入っています。ただしその分、生々しい臨場感があるのでトレードオフの価値はあるかも。未発表曲も幾つか含まれています。タイトルはプリンスが最後に行ったピアノ弾き語りのツアー名称の拝借。最後のツアーの原点はここにあった…みたいなコンセプトは理解できますが、ちょっとファンの神経を逆撫でするセンスと思います。

Warner Bros. 2018
Amazonでレビューをチェック

His Majesty's Pop Life / The Purple Mix Club

His Majesty's Pop Life1985年に日本でのみリリースされたコンピレーション企画ものです。「1999」~「Around The World In A Day」からの楽曲で、一部エクステンデッド/リミックス・バージョンで構成されています。完全限定リリースだったため、レア度は折り紙付きでしたが、下記の「The VERSACE Experience」と同じタイミングで、2019年のレコード・ストア・デイに2枚組アナログで再販されました。

Warner Bros. 2019

The VERSACE Experience

The Versace Experience「The Gold Experience」収録の楽曲を中心に構成されたノンストップ・リミックス。ドナテラ・ヴェルサーチとプリンスは親密で、これは1995年のヴェルサーチのショーでカセットテープとして500本配布された幻の非売品アイテムでした。業界関係者にのみ配布されたということで数あるプリンスアイテムの中でもレア度は指折り(キムタクが所有していたという話も有名)。2019年のレコード・ストア・デイに合わせ、カセットテープで完全限定盤としてリリースされました。(「His Majesty's...」と違い、こちらは国内盤もリリース) その後、同年にCD版もリリース。

Sony Music 2019
Amazonでレビューをチェック

Ultimate Rave(レイヴ完全盤)

Ultimate Rave1995年以降にリリースされた23カタログをフィジカル・リリースするLOVE 4EVERシリーズの一環として再販されたものです。中身は「Rave Un2 The Joy Fantastic」、「Rave In2 The Joy Fantastic」そしてライブ映像DVDである「Rave Un2 The Year 2000」のパッケージ。すでに発売されたものを集めただけで内容は同一ですが、唯一異なるのがジャケットデザイン。この点において他の再販群と比べて特殊なのでここに掲載しました。

Warner Bros. 2019
Amazonでレビューをチェック

Originals

Originals前述の「Piano...」に引き続きリリースされた未発表音源は、プリンスが他のアーティストに提供した楽曲のオリジナル・バージョン集です。提供する前に自身のボーカルをガイドで入れたデモなので、所謂セルフ・カバーではありません。わざわざ変名使っていた人です。本人なら絶対出さなかっただろうなと思うと複雑なのですが、ファンが欲しがる音源&耳馴染みの良い音で門戸を広げるという意味ではマーケティング戦略としては妥当なのか…。

Warner Bros. 2019
Amazonでレビューをチェック

1999: Super Deluxe Edition

1999スーパーデラックス・エディション「Purple Rain」に引き続き、2年越しでようやくリリースされたデラックス・エディションの第2段。本編のリマスターだけでも御の字ですが、さらにエディット集、未発表曲集×2、ライブ音源、ライブ映像、合計6枚のCD/DVDが収録された、よりマニア向けなボックス・セットになっています。(2枚組のスーパーじゃないエディションもあり)未発表曲のジャケットをマスターテープの写真にして差別化したのは製作者の愛を感じました。

Warner Bros. 2019
Amazonでレビューをチェック

Up All Nite With Prince

アップ・オール・ナイト・ウィズ・プリンスジャケットは新しくデザインされていますが、既発音源の再発ボックスセットになります。超貴重盤の「One Nite Alone...」、割と貴重盤の「One Nite Alone... Live!(The Aftershow含む)」、それにDVD「Prince Live at The Aladdin Las Vegas」という最強の組み合わせ。ボックスにしなくても…という気がしなくもないですが、入手困難で価格が高騰していた製品の再販は非常にありがたいですね。ちなみにバラ売り盤もありますが、アナログだけというややこしい売り方です。本来「One Nite Alone... Live!」のオマケ的に収められていた「The After Show」が単独アルバム扱いになっています。

Warner Bros. 2020
Amazonでレビューをチェック

次を見る ⇒ 参加アルバム


スポンサーリンク